白響:令和2年2月の言葉

   その「和願」に

          周りも微笑む

 

令和2年2月

 

赤ちゃんの無邪気な笑顔

気持ちが沈んでいても

ストレスがたまっていても

喧嘩をしていても

その愛くるしい笑顔に救われます。

 

心の処方箋―「笑顔」

 

一人の微笑みが、周りを明るくする

周りが明るくなれば、自分も笑顔になれる

「和願」がもたらすプラスの連鎖は

皆を幸せな気持ちにさせてくれます。

 

大人になっても

赤子のような純粋無垢な心を忘れず

自らも「笑顔」の発信ができるようにしたいものです。