白響:令和3年6月

  色眼鏡を外して 

       真っ白な心で

 

令和3年6月

 

雨は計らいなく降ってくる。

降る雨をどう受け止めるか

嬉しい雨、悲しい雨、etc

環境の違いによって

感じ方は変わる。

 

全ての物事は

もともと絶対はなく

その判断は

個人の物差しで変わる。

 

その色眼鏡を外した時

本当のものが見えてくる。

 

万事

それぞれの本質を

真っ白な心で

見極めたいものです。