道草

      白球に懸ける

 

甲子園、高校野球

誰もが球児たちに感動したと思います。

 

この日の為に

この一球の為に

雨の日も、風の日も、雪の日も

練習に練習を重ねてグランドに立った選手たち

その躍動する姿に熱いものを感じました。

 

勝っても負けても

それは一つの結果

そこに存在することが尊い。

家族、学校、監督、etc

様々な環境が整はなければこの場には立てない。

その姿に様々なものを感じさせて頂きました。

 

高校球児の皆さん

ありがとう。

そして陰で支え

見守って下さった皆さん

ありがとうございました。